プロフィール
名前:ミスター★ヒコボシ
性別:男
職業:会社員
一言:宜しければこちらのブログも覗いて見て下さい!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
美しい髪の為に必要なヘアケアとは?

頭皮コンディションとは?

◆頭皮コンディションとは?

抜け毛は髪の生え変わりのサイクルの乱れや、間違った頭皮ケア・シャンプーの
仕方によって引き起こされます。

それ以外に、頭皮のコンディションによっても抜け毛が起こる場合があります。

御自身の頭皮の状態を把握し、頭皮のコンディションを改善・健康な状態に保つ事が
抜け毛予防・薄毛対策には重要になってきます。

・抜け毛の原因「頭皮の硬さ」

抜け毛を起こしやすい頭皮の状態かどうかは、まず頭皮の硬さをチェックするとわかります。
頭皮が薄く、硬いと感じる場合、頭皮の血行不良が起こっていると考えられます。

頭皮にとって頭皮に充分な栄養が行き届かない状態は、非常に良くありません。
頭皮が硬いと感じ、抜け毛が多いと思う場合は、頭皮マッサージを行い
頭皮の血行を促進させてあげるのが効果的です。

◆頭皮環境とは?

・育毛の基本は頭皮環境にある

ちょっと頭皮を動かしてみましょう。
シワが寄る程動きますか?

実は、頭皮の柔らかさは、育毛環境に密接な繋がりがあります。
頭皮を土に、髪を植物に例えるとわかりやすいと思うのですが、硬い土には植物が
育たないのと同じ様に、硬い頭皮には髪は育ちにくいのです。

育毛剤にもよると思いますが、育毛剤の使い始めに産毛が生えてきたりします。
「よしゃー!」といった感じで感激して、大事にしますが、残念ながらそれ以上育たず
知らないうちに無残にも抜けてしまう場合があります。

これは一言で言えば、頭皮が育毛に適した環境じゃなかったということです。
つまり、硬い土に芽は一応生えますが、大きく丈夫に育たないということです。

ということは?

育毛に適した環境になるまでケアを続けて「待つ」。

これしかありません。

育毛剤は継続して使用しないと意味がないと言われますが、その理由は
頭皮環境の改善の如何にかかっているということです。

「毛は生えたけどすぐに抜けた」と諦めてしまう人がいますが、これは大きな間違いです。
毛が生えたのは良い兆候なのです。抜けて生えて、抜けて生えてを繰り返して
頭皮環境は改善され、ヘアサイクルが整っていきますから、地道にケアを続けるべきです。
諦めなかった人が最後に勝つと信じて、コツコツ励みましょう。

◆頭皮環境を改善する方法

ご存知だとは思いますが、頭皮も肌です。
「肌は腸の表れ」と昔から言います様に、頭皮環境の善し悪しも食生活が大きく左右します。

頭皮環境が悪化する原因には、食生活の他、睡眠時間と活動時間のバランスが悪いなどの
生活スタイルの問題、シャンプーや育毛剤などの外的刺激の問題、精神的ストレスによる
メンタルの問題、加齢によるホルモン分泌や脂質バランスの偏りの問題など
様々な事が考えられます。

以下に列記してみましたが、自分のできることから少しずつ、頭皮環境の改善計画を
スタートしてみてはいかがでしょう。

★食生活に野菜を増やしてみる

★活動時間を長くして自然に寝れるようにする

★スポーツをして基礎代謝を高める

★ストレス発散を試みる

★無添加のシャンプーや育毛剤に変える

手遅れにならない様に、できるだけ早くスタートしましょう。

こちらのブログもご覧下さい
↓↓↓↓↓
ノンシリコンシャンプー口コミ【ドクターネイチャー】













posted by ミスター★ヒコボシ at 09:49 | ノンシリコンシャンプー人気【ドクターネイチャー】
リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。